FC2ブログ

このこねこのひデブプレイヤー名鑑

ひデブモップ使いのこのこねこが、勝手にひデブプレイヤー名鑑を作るという愚行をしているサイトです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

モップADCS当て方講座その2

 それでは次に、実際にADCSを撃ってみましょう。

 最初は、

?相手の着地を狙って撃つ。

 これをしっかりとマスターできるようになりましょう。
 これができるだけでもう6,7割はADCSが当たります。

 障害物越しにしっかりとカーソルを見極め、着地する一瞬前に撃つのがコツです。
 これなら着地ずらしをされても、左右に薙ぎ払うことにより確実に当てることができます。

 
 ここで補足しなければいけないのが、

?左右に薙ぎ払う。

ですね。
 基本的にレーザーは、梨花ちゃんが向いている方向に出ます。
 故にADCS照射中にADで梨花ちゃんの向きを変えてやれば(旋回すれば)、そのまま薙ぎ払える訳です。
 ただし、通常のAD時よりも旋回のスピードが遅くなっているため、あまり急激な軌道修正はできないことに注意です。
 まぁ難しいことは考えずに、
・相手が右に動いている時は右に旋回、
・相手が左に動いている時は左に旋回、
・相手がどっちに動いているかよくわからない時は、とりあえず左右に振ってみる、
で、あとは相手にADCSが当たった瞬間に旋回をやめれば、勝手に2,3回と多段HITしてくれます。
 左右薙ぎ払いは理屈よりも肌で覚えた方がいいので、流しの時などに積極的にADCSを曲
げてみて、一体どのくらい曲がるのかを体感していきましょう。

 
 ?と同様にあまり深く考えずにADCSを当てられるのは、

?相手が地上にいる時は問答無用で左右に薙ぎ払う。

ですね。
 あまり深く考えずに、?をよく読んで敵を薙ぎ払いましょうw
 たまにガードされる時もありますが、気にしないでおきましょうw


 最後に、

?できるだけダブルロックされている敵に向かって撃つ。

も大事ですね。
 相方が狙っているキャラと同じキャラを狙うことにより、敵はADCSを避けにくくなりますし、もし外しても、注意をこちらに向けることにより相方が敵を倒しやすくなりますしねw

 
 ????がしっかりできるようになれば、もうほとんど放置できないモップの完成です!
 あとはスタンが来ようが何が来ようが迎撃できる自衛力を徐々に育てていくだけです!
 
 
 次回は、相手が空中にいてもADCSを当てられる方法を掲載します。
 

PageTop

No.59 ひ?ふ?み?(123) Lv.4

 何使い、と問われると難しい方w
 いろんなキャラを回しておられますが、特に鯖・水・鋤・銃石等をよく使われているようです。

 スタイルはどちらかというと全体的に待ち型。
 基本はだいたいできているのですが、いろんなキャラを回している所為か、各キャラの性能はいまいち把握しておられない様子。
 また連携や陣形把握も苦手なようで、待ちが基調な所為か、ともすれば放置されて相方に1:2を強いてしまうこともあります。

 まずメインキャラをしっかりとやりこまれると、上達されるのではないかと思います。
  

メインキャラ・印象に残ったキャラ:
タイプ:待ち
十段階評価:Lv.4 

PageTop

モップADCSの当て方講座その1 

 最近ロビーで校舎裏型モップが増えているということで、モップ使いとしては嬉しい限りです。
 そこで折角ですから、ADCSの当て方考察を書いてみようかと。
 結構長いので、何回かに分けて書くつもりですが、少しでも新規モップ使いさんのお役に立てば幸いです。


モップADCSの当て方講座その1 障害物越しに相手の動きがわかるようになる
 
 まずはこれができなければどうしようもないです。
 カーソルの動きのみを頼りに判断できるようになりましょう。


 とりあえず最初に、

?相手が地上にいるのか空中にいるのか(着地の瞬間を把握する。
?右に向かっているのか左に向かっているのか。


の二つがわかるようになりましょう。
 でもこれは最初からわかっている方も多いと思います。
 ?が少しわかり辛いですが、ずっと敵を観察していると、いずれ障害物越しでも地上がどこらへんかわかってきます。

 
 次に、相手が空中にいる場合の動きをもう少し詳しくわかるようになりましょう。
 具体的には、

?相手が真上に上昇中か、真下に下降中か。
?真横にADをしているのか。
?再浮上で斜め上に動いているのか、それとも下降で斜め下に動いているのか。
?再浮上したり下降したりを繰り替えす、いわゆる波状に動いているのか。


 でしょうか。
 ここらへんが把握できるようになると、あとは当て方さえ覚えればだいぶ命中精度が上がってきます。
 でも慣れれば簡単にわかりますし、最初からわかっている人も多いと思います。

 
 最後に、命中精度をほぼ100%にするには、以下のことを障害物越しでも把握できるようになると良いです。

?相手が自分よりどのくらい上にいるのか、または下にいるのか。
?相手が近づいてきているのか、離れていっているのか。
?障害物を含めた地形把握、そして遠近感を完全把握し、相手が障害物のどこにいるのかがわかるようになる(障害物に着地しようとしているのか、していないのか。
?相手が地上で止まっているのか歩いているのか走っているのか。


 ??は、自分のすぐ目の前には障害物が無い状態(すなわち自分の体を引っ掛けられない状態)でADCSを撃つ時に必要となる技術です。
 ?は障害物戦でも相手にADCSを当てるために必要な技術となります。
 
 ?は簡単にわかりますが、?は「どのくらい」というのを見極めるのに結構時間がかかります。
 ?は私も未だに完璧には把握できていません。カーソルの大小を見極めることが大事になります。

 ?は最近新たに発生してきた問題でして、私もいまいち把握できていませんが、命中精度100%にするには必要な技術です。


 少なくとも、最低???までは障害物越しでも把握できるようになりましょう。
 それがわかるようになったら、次は本番、実際にADCSを相手に当てる方法です(次回に続く。

PageTop

No.58 itochin  Lv.6

 貴重な罠使いの方。
 恐らくIRC罠使いとしては、全一、ないし二の実力を持っていると思われます。

 戦闘スタイルは、比較的攻めてくるタイプ。
 罠の設置はほとんどがダンボール箱で、後半に至っては、すさまじい数のダンボール箱をかいくぐりながら、攻め込んでくる罠子を捌かなくてはいけなくなります。
 ともすればTNTで一発逆転されたりと、かなり恐ろしいスタイルです。

 ただ、とにかく相性が凄まじく、キャラ・ステージによる補正がとてつもないため、安定して勝つのは難しいようです。
 このすさまじい相性の壁をどう越えていくかが、これからの鍵であると思います。


メインキャラ・印象に残ったキャラ:
タイプ:TNT
十段階評価:Lv.6

PageTop

茜・葛西・羽入・夏美使いプレイヤー表


 無銘

 
FM(Lv.3)

 居合


葛西
 SG

 MG

 SR
squall(Lv.8)モッキ(Lv.8)mikazuki(Lv.8)

羽入
 
heiqi(Lv.4)七金(Lv.6)

 鬼狩


夏美
 包丁
やきとり(Lv.6)

  

PageTop

No.57 七金(7kane) Lv.6

 貴重な神使いの方。
 大会にはあまり出られていないようですが、神メインとしては比較的上手い方かと思われます。

 戦闘スタイルは、比較的まったり、無理をせずに攻めてくるタイプ。
 NSで牽制しつつ、一瞬の隙を見てCSを入れたり、またロックしていない相手への奇襲・暗殺もなかなか得意なようです。
 ただ、神の特技とも言えるオギの精度がいまいち悪く、外して隙を晒したりすることもしばし。

 オギの精度を上げることができれば、もう一段階強くなれるかと思われます。
 貴重な神メインの方ということで、活躍を切に期待しています。 


<08/03/10追記>
 神使いから水使いに転身した七金さん。
 固定相方の時雨さん定規とともに、最近ではIRC大会予選突破常連レベルの良い結果を残しています。
 オギやカット、水FCSなども時折織り交ぜてくる多彩なスタイルです。
 

メインキャラ・印象に残ったキャラ:
タイプ:冷静
十段階評価:Lv.6

PageTop

No.56 kama(かま) Lv.5

 名前の通り鎌使いの方。
 大会では応援をよく使われているようなので、本当のメインはどっちなのかは謎です。

 戦闘スタイルは待ちからのNS、CSがメイン。
 特にCSは左右の振りといい、なかなかの精度で放ってきます。
 ただ、NSの精度があまり良くなく、単に垂れ流しになっていることがしばしあり、また格闘の振りも少ないため、ダメ負けしてしまうことも多いです。

 格闘はともかくとして、NSの精度を上げていくのはかなり難しいことかと思われますので、よく経験を積んだり、上手い人の動きを模倣したりして、精度を上げていって欲しいと思います。


メインキャラ・印象に残ったキャラ:鎌・応援
タイプ:待ち
十段階評価:Lv.5

PageTop

No.55 kurt Lv.6

 貴重な斧使いの方。
 斧第一人者であったあいおーさんの引退に続き、kurtさんも引退宣言をされ、一時期絶滅したかと思われたIRC斧ですが、最近は新規の斧使いの方も増え、kurtさんも少しずつではありますが部活や大会に復帰されるようになりました。
 また斧がIRCの表舞台に立ち始めたこと一プレイヤーとして嬉しく思っていますw

 ちなみに「kurt」を「くるち」と読むのか「カート」と読むのか、はたまた他の読み方があるのか、不明ですw

 さてそのkurtさん斧の戦闘スタイルですが、実に多彩です。
 段差を利用した急襲はもちろんのこと、潜りからのNSや、FCSによる迎撃などを駆使し、暗殺からタイマンまでしっかりとこなします。

 ただ、やはり斧としての限界は見え隠れしているようで、相性の悪いキャラや強キャラ相手には苦戦を強いられることもしばしです。
 各行動の制度を上げていくのはもちろんのこと、経験則などをフル活用した暗殺を向上させると、更に上を目指せるのではないかと思います。


メインキャラ・印象に残っているキャラ:
タイプ:多彩
十段階評価:Lv.6

PageTop

No.54 Negikamo Lv.5

IRCでは貴重な誘導使いの方。
 誘導をガチキャラにすべく真剣に頑張ってらっしゃいます。

 戦闘スタイルは高飛び、障害物上からのCSがメイン。
 地上では隙あらば乱戦しているところにNSを撃ってきます。
 迎撃もNS、時には格闘を駆使し比較的器用にこなします。
 初めて見る方は「これが誘導か!」と驚くこと間違いないでしょう。

 ただ、いかんせん相性の激しさはどうしようもなく、射撃の強い相手には完全に封殺されることもしばしです。
 誘導の性能の限界をどう超えてゆくか、期待したいです。

メインキャラ・印象に残っているキャラ:誘導
タイプ:ガン待ち
十段階評価:Lv.5

PageTop

十段階評価基準参考

 12/13現在の十段階評価表のおおまかな評価基準です。
 参考程度にお願いします。


 
Lv.10 IRC大会で大幅に飛びぬけた戦績を残したプレイヤーの枠。現在はまだ未記載だが、IRC大会で連勝記録などを残し続けているあおの氏ただ一人の枠。 

Lv.9 IRC大会で飛びぬけた戦績を残しているプレイヤーの枠。

Lv.8 IRC大会で特に良い戦績を残しているプレイヤーの枠。

Lv.7 IRC大会上位常連。この枠のメンバーでIRC大会3位までが埋まることが多い。

Lv.6 IRC大会予選突破常連。

Lv.5 おおよそ標準的なプレイヤーの枠。

Lv.4 おおよそ標準的だが、少し基本が抜けていると思われるプレイヤーの枠。

Lv.3 多少基本が抜けていると思われるプレイヤーの枠。

Lv.2 大きく基本が抜けていると思われるプレイヤーの枠。 

Lv.1 初心者、またはそれに準ずるプレイヤーの枠。

 
 なお、過去に輝かしい戦績を残したが、最近はあまり良い戦績を残していないプレイヤーや、あまり大会に参加していない、参加できないプレイヤーは、下げすぎない程度にLvを下げています。

PageTop

修正・追記

http://konokoneko.blog120.fc2.com/blog-entry-46.html

大幅なレベル改訂を行いました。
各記事の修正や追記は近いうちに行いたいと思います。

PageTop

No.53 hota Lv.7

 チョーク使いの方。
 比較的最近ロビーからIRCにいらした方です。

 戦闘スタイルはもっぱらチョークFCS。
 高性能のFCSを惜しみなく連発し、迎撃力も高めです。
 ただ、同じチョーク使いの幻さんのものと比べると多少命中精度は悪く、また、FCS溜めながらの待ちが主体のためか、いざ攻めに回ると粗が出てしまうこともあるようです。
 
FCS命中精度の向上と、攻める際の動きをしっかりと確立させることが、今後の課題であると思います。


<08/03/15追記> 
 幻さんとともにチョーク全盛時代を築き上げたホタさん。
 IRC大会においてWチョークで優勝を果たすなど、戦績もかなり良いです。
 ただ、最近は大会には出ておられない様子で、もしかすると引退されてしまっているのかも知れません。

 

メインキャラ・印象に残ったキャラ:チョーク
タイプ:ビックマグナム
十段階評価:Lv.7

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。