FC2ブログ

このこねこのひデブプレイヤー名鑑

ひデブモップ使いのこのこねこが、勝手にひデブプレイヤー名鑑を作るという愚行をしているサイトです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

No.43 Hitman Lv.5

 比較的新しくIRCに来た方。
 バット・チョーク使いの方です。

 戦闘スタイルは、バットは近中距離からの射撃、チョークはCS多めで攻め気味、といったところでしょうか。
 どちらも適度にこなしますが、上のように射撃中心のスタイルのため、バットは手数で負け、チョークはダメ負けすることが多いような気がします。
 私的には、バットはもう少し格闘を、チョークは場合によってはFCSを仕込んでみると良くなるのではないかと思います。

 基本等はしっかりできていると思いますので、あとはキャラ性能をしっかりと理解して、それを伸ばすようにやっていけば、もっと上達されるのではないかと思います


メインキャラ・印象に残ったキャラ:バット・チョーク
タイプ:引き気味(バット)・ガン攻め(チョーク)
十段階評価:Lv.5

PageTop

No.42 ダイン(dain) Lv.3

 腕使いの方。
 そして、dada様やDAGAさんと同じく、個性豊かなDシリーズのお一人でもありますw

 戦闘スタイルは、腕らしく、AD格を基調とするガン攻めといったところでしょうか。
 だいぶ前から腕を使い続けておられますが、やはり所詮腕といった感じは強く、野良や大会等の戦績はあまり芳しくありません。
 また、攻め方が少し単調であったり、攻めるあまり周りがよく見えていないと思われることもしばしあるような気がします。

 キャラ的にかなり厳しい腕を使い続けているメンタル面は凄まじいものがあると思われるので、それを部活や戦略等で活かせるよう、頑張って欲しいと思います。


メインキャラ・印象に残ったキャラ:
タイプ:ガン攻め
十段階評価:Lv.3

PageTop

No.41 やきとり Lv.6

<11/2修正> 
・十段階評価をLv.5からLv.6に修正しました(理由は下記。


包丁使いの方。

 戦闘スタイルは近中距離からのNS・格闘、背を向けた相手へのCS追撃、と言ったところでしょうか。
 たまーにFCSを仕込んで格闘を吸い込んだり、友情EXで4KILLをやってきたりと、包丁らしく多彩な攻めを行ってきます。
 ただ、まだどれも完璧には使いこなせてはいないようで、包丁の弱点である 器用貧乏をつかれて敗北することもしばしあるような気がします(完璧に使い込んでもまだ難しいかも知れませんが……

 包丁もなかなか難しいキャラではありますが、是非とも諦めずに頑張って欲しいと思います。


<11/2追記>
 記事掲載以降も何度かやきとりさんと部活をやらせていただきまして、その結果、認識を改めて十段階評価をLv.5からLv.6に変更した次第です。


メインキャラ・印象に残ったキャラ:包丁
タイプ:ガン攻め
十段階評価:Lv.6

PageTop

追記・修正

・No.26イッキさんの記事を修正、追記しました。
・No.34いおりんさんの記事を修正、追記しました。
・No.23みかづきさんの記事を修正、追記しました。

PageTop

鷹野・富竹・大石使いプレイヤー表

PageTop

詩音・梨花・沙都子使いプレイヤー表

PageTop

レナ・圭一・魅音使いプレイヤー表

PageTop

閑話

 名鑑もついに40名突破です。
 これも本当に、皆さんの協力があってこその結果です……
 本当にありがとうございますっ!!


 最近のIRC大会ですが……あまり結果が芳しくないです。
 モップチョークでは優勝できず、刹那入院では予選敗退。
 挙げ句の果てにはモップ罠、決勝トナメにてステージ河原二回連続で敗退……
 相手も強かったとは言え……苦手ステージが二回連続で出た程度で作戦が破綻するとは……
 ……作戦厨として情けないです……

 来週こそは気を引き締めて頑張りたいと思いますわー。

 ちなみに下の図は今回の作戦チャート表。
 10倍の作戦もなかなか難しいですわ……

plan

PageTop

No.40 行(To) Lv.6

 放水、罠子使いの方。
 Zweiさんとともに放水普及委員会のメンバーであり、個性派揃いの#ツンデレ民の長(?でもありますw

 戦闘スタイルは、放水は基本に忠実に、NSによる牽制と中遠距離からのCS。
 罠子は、格闘少なめ、ダンボール・旗多めといったところでしょうか。

 どっちも特殊なキャラだけに、なかなかIRC大会では記録を残せてはいないようです。
 放水・罠子ともに、少し引き気味の傾向があるのが敗因なのかも知れません。
 また放水は、CSのタイミングを損ねて射撃を喰らってしまうこともしばしあるような気がします。

 放水・罠子ともに難しいキャラではありますが、是非とも諦めずに使い込んで、いつか良い結果を残して欲しいと期待しています。


メインキャラ・印象に残ったキャラ:放水・罠
タイプ:引き撃ち
十段階評価:Lv.6

PageTop

No.39 ローレル(laurel) Lv.5

 かなり前から腕石を使い続けている方。
 腕使いとしては、IRCでは3本の指に入る程の実力の持ち主ではないかと思います。
 また、ともすればネタキャラとして扱われる腕石を、本気で勝たせるために日々練習を惜しまぬ生半可でない精神力の持ち主でもあります。

 戦闘スタイルは、言わずもがな、腕石らしくガン攻めしてきます。
 ただガン攻めといっても落ち着いたガン攻めであり、腕石の長所であるアーマーなどもフル利用されます。
 技術的にはLv.6、もしかしたらLv.7くらいあっても良いような気がします。

 ただ、やはり腕石としての限界は近く、相性の悪い相手や強キャラ相手には成す術もなく潰されてしまうこともしばしです。
 それ故、IRC大会結果もあまり芳しくありません。
 また他の大石使いに比べると、AD格の精度がわずかに劣るかといったところも見受けられるような気がします。

 とは言え、貴重な腕使いの方。
 簡単に頑張れとは言えませんが、是非腕石の限界を超えて、いつか大会等で活躍されることを期待しています。


メインキャラ・印象に残ったキャラ:腕石
タイプ:ガン攻め・堅実
十段階評価:Lv.5

PageTop

No.38 モッキ(mokki) Lv.8

 比較的新しくIRCに来た方。
 大会初参加にしていきなりの3位入賞という、華々しいデビューを飾られた方でもありますw

 メインはスタン・SRで、その実力は過去に何度もIRC大会3位入賞されていることからお墨付きです。
 特にスタンは、他のトッププレイヤーのスタン同様、CSをほぼ百発百中の精度で決めてきます。

 ただ、NSの射程はまだ完璧には把握されていないようで、空撃ちして隙を晒すこともしばし。
 SRも、まだ少しばかり自衛力に難有りなような気がします。

 IRC大会で優勝を目指すのであれば、スタン・SRともども、更に基本を完璧にすることが求められると思います。


メインキャラ・印象に残ったキャラ:スタン・SR
タイプ:基本に忠実
十段階評価:Lv.8

PageTop

No.37 きょんくん(KyonKun) Lv.5

 コンパス使いとして有名なのがこの方。
 コンパスが絶滅危惧種として指定されている現IRCにおいて、とても貴重なコンパス使いの方でいらっしゃいますw

 戦闘スタイルは、近距離のCS、引いてからのFCS多め、といったところでしょうか。
 さすが長い間使い込んでいるだけあって、CSの命中精度やタイミングはかなりものです。

 ただ、NSはまだあまり使い込まれてはいないようで、空撃ちして隙をさらすこともしばし。
 また4KILL精度もそこまで高いという訳ではないような気がします。

 コンパスはまだまだ研究し尽くされていないキャラでもあります。
 きょんくんさんには是非いろいろと経験を積んで、頑張って欲しいと思います

 ちなみに、きょんくんさんと言えばリア充でも有名w
 リ、リアルも大事ですよね;;


メインキャラ・印象に残ったキャラ:コンパス
タイプ:基本に忠実(?
十段階評価:Lv.5

PageTop

No.36 ぱんちょ(pancho) Lv.4

 霊使いの方。

 戦闘スタイルは、少々垂れ流し気味といったところでしょうか。
 中距離からのFCS連打などもかなり見受けられ、格闘を振ることもあまりありません。
 NSの無駄撃ちは少ないとは言え、ダメ負けしたりともすれば空気となってしまうようなことが多いような気がします。
 もう少し前に出てみたり、格闘を振ってみたりすると良いかなぁと思います。


メインキャラ・印象に残ったキャラ:
タイプ:引き撃ち
十段階評価:Lv.4

PageTop

十段階評価別プレイヤー表

PageTop

修正・追記

No.35ききかいかいさんの記事を修正・追記しました。

PageTop

No.35 kikikaika(まりさとこ) Lv.7

<11/12修正>
・大会結果を受けて、十段階評価をLv.6からLv.7に変更しました。


 IRCでも3本の指に入る鉈使いの方。
 クリフさんとともに、IRC鉈使いの双璧を成していると言っても過言ではないでしょう。

 何と言っても恐ろしいのは、そのジッポ命中精度です。
 ゴミ山が出たり、障害物が近かったりした時には、かなりの確率でジッポを直撃させてきます。
 相手にききかいかいさんがいる時は、障害物戦はしない方がいいですw(モップ使い談。

 ただし、その他の基本技能や4KILL精度は、もう一人の鉈使いであるクリフさんにはわずかに及んでいないような気がします。
 また、強キャラ相手にはやはり苦戦を強いられるらしく、IRC大会戦績もあまり安定していません。
 技術的にはLv.7くらいあると思うのですが、それを考慮してLv.6止まりで。

 更に上を目指すには、まず鉈の性能を全て出し切ることが必須であると思います(キャラ性能出し切るとかどれだけ難しいことかはわかりませんが……

 また近年稀にみる花子好き……との噂もw
 鉈で大会を制覇した後は是非花子でも頑張っていただきたいなぁと思いますw

<10/16追記>
 記載するのを忘れていて誠に申し訳ないのですが、改1.10以降では唯一の鉈IRC大会決勝進出者でもあります。



メインキャラ・印象に残ったキャラ:
タイプ:ジッポ
十段階評価:Lv.7

PageTop

追記・修正

No34いおりんさんの記事を修正、追記しました。

PageTop

No.34 iorin Lv.6

 銃石をメインに、その他、大石全般、MG、注射など幅広いキャラを使われている方。
 特に大石はかなり長い間使われているからでしょうか、AD格の精度がすごぶる高く、慣れていない人やキャラ相性などによっては嵌め殺される可能性も大です。
 ただ、どのキャラも完全に使い込まれてはおらず、またキャラ性能の限界というのもあり、大会ではあまり良い結果を残せていないようです。
 技術的にはLv.6はあると思うのですが、上記のことをふまえてLv.5止まりで。
 銃石など一つのキャラに絞って練習をされたら、かなり上達されるのではないかと思います(いろいろなキャラ回すのも楽しいですけどねw

 ちなみに、いおりんさんと言えば「いおりんのゆめにっき」配信がとても印象に残っていますw
 またやって下さらないかなぁw


メインキャラ・印象に残ったキャラ:銃石・注射
タイプ:基本に忠実
十段階評価:Lv.6

PageTop

No.33 さつき(satuki) Lv.6

 二丁使いの方、というか二丁固定の方ですw
 ロビーでもよく部活をされているようで、ちょくちょくお会いします。

 戦闘スタイルは少々垂れ流し気味、迎撃重視気味、といったところでしょうか。
 近距離のADNSも、他の二丁使いに比べるといまいち切れが無いような気がします。
 それでも、だいぶ二丁を使い続けられている所為か、いろいろな事態に対処できる器用さは持っておられると思います。
 もう少し攻める二丁を目指してみると、かなり上達されるのではないかというのが私見です。

 ちなみに余談ですが、さつきさんと言えば一時期部活配信の問題でいろいろありましたが……
 私的にはちゃんと許可を取ってから配信した方がいいかなぁと思いますです、はいw


<08/03/07追記>
 以前とは一転攻め型ニ丁に転身したさつきさん。
 フワADNSやセカインなどを駆使して攻め込んできます。
 またタッグ時のEX:空気投げもかなり上手く決めてくるので、友情発動時は注意が必要です。
 最近はカケラ二丁の有用性を提唱していますが、私的にはビミョーですw
 IRC大会には参加されていないようですが、IRC・ロビーともに野良でよく活動されているようです。
 

メインキャラ・印象に残ったキャラ:二丁
タイプ:攻め
十段階評価:Lv.6

PageTop

No.32 C_B Lv.5

 空手使いの方。
 それ以外にも、バット等、比較的多くのキャラを適度に使いこなされています。

 戦闘スタイルはNSの硬直取り・空中狩りをメインに、CSの闇討ちや段差からのFCS弾など、結構多彩な攻めを行ってきます。
 大会にもほぼ毎週出ていらっしゃるようで、多少のことには動じずかなり安定した戦いを見せてきます。

 ただ、空手としての限界は見え隠れしているようで、大会ではあまり良い結果は残せていません。
 また、安定した戦いを好む分、ガン攻めされると逆に弱いというところもあるようです。
 このまま空手を使い続けて勝ちを狙うならば、何らかの改革が必須であると思います。


メインキャラ・印象に残ったキャラ:空手
タイプ:堅実
十段階評価:Lv.5

PageTop

No.31 えりゅ(eryu) Lv.7

 IRC民なら誰もが知るスタン使い。
 かなり前からスタンを使い続けておられ、その実力はお墨付き。
 ウィズさんと共にIRCスタン使いの双璧を成しています(全キャラ使いの動画さんのスタンも合わせれば、三連星になるのかなw

 戦闘スタイルはもちろん、高性能のCSを用いた、オギ・潜りからの設置・AD格からの強襲、がメイン。
 もちろんその命中精度も抜群で、一度CSを放とうものなら確実に相手は感電しています。

 ただ、まだNSの射程を完璧には把握されていないようで、外して隙を晒すこともしばしです。
 また少々突貫気味の傾向もあり、リスクリターン共に大きい勝負をすることもあるような気がします。

 とはいえ、技術的には最高ランクであることは間違いないでしょう。
 時間の都合上か、あまり大会には出られないようですが、もし出られる機会がありましたら是非とも会場(?を沸かせて欲しいと思います。


メインキャラ・印象に残ったキャラ:スタン
タイプ:ガン攻め
十段階評価:Lv.7

PageTop

閑話

 名鑑もついに30名突破です。
 ご協力して下さった方、毎回見に来て下さっている方には本当に感謝です。

 最近各所で強キャラ議論が行われていますね。
(事前に許可を取っているとはいえ)人に勝手にLvをつけて回っている傲慢な名鑑作者の苦言は下記です。

 本気で勝ちたいのなら、強キャラを半年間必死で練習して下さい。
 本気で勝ちたいのなら、強キャラの3倍の努力と10倍の作戦と、そして100倍の愛を良キャラや弱キャラに注いで下さい。

 自分で決めた道なのですから、互いに文句を言うのはナンセンスですわ。
 
 ちなみに本名鑑は、全国の弱キャラ・良キャラ使い、そしてそれらを勝たせようと尽力しておられる方々を全力で応援しています。
 

PageTop

No.30 R_kaja Lv.8

 比較的新しくIRCに来た方。
 改1.10になってかなりSMGを使う人が少なくなった中で、今なおSMGをメインに据えて頑張っている貴重な方です。

 戦闘スタイルは、遠距離のCS、迎撃のNS・格闘、戦線離脱のFCS、と基本に忠実です。
 技術的にもLv.6、くらいあるような気がするのですが、如何せん、大会の結果はあまり芳しくありません。
 SMGはほとんど研究が進んでいないキャラでもあります。
 私的には、もう改1.10より前の戦い方は捨てて、遠距離タイプから一転、近距離タイプになる方が良いような気がしますが・……どうなのでしょうか。
 R_kajaさんにはSMGの第一人者として、いろいろと可能性を探っていって欲しいなぁと思います。


<08/03/06>
 私の予見は見事に外れ、昨今kajaさんは遠距離型SMGとしてIRC大会で多くの戦績を残しておられます。
 NDRさん鎌・Wizさん鞭と組んで、大会優勝は過去2回で、改1.10以降ではSMG唯一のIRC大会優勝者でもあります。
 歩きNSに定評があり、滅多に隙を晒さないその戦い方に、手も足も出ず迎撃された方も多いのではないでしょうか。

メインキャラ・印象に残ったキャラ:SMG
タイプ:迎撃・サポート
十段階評価:Lv.8

PageTop

No.29 むぅ(Muu) Lv.4

 鞭使いの方。
 改1.10で手痛い弱体化を受けた鞭ですが、それでもなお使い続けているうちのお一人です。

 戦闘スタイルは、近接らしくガン攻めといったところでしょうか。
 しかし、まだまだ完璧には鞭の範囲を把握しておられないようで、NS・CS・FCSを空撃ちして隙を晒すこともしばしです。
 スタミナ管理等も少々未熟なところがあるような気がします。

 まずはしっかり鞭の性能を理解した後に、もうちょっと格闘をいろいろ試してみると良いかなぁと思います。


メインキャラ・印象に残ったキャラ:
タイプ:ガン攻め
十段階評価:Lv.4

PageTop

修正・追記

No.02マサキさんの記事を修正、追記しました。

PageTop

No.28 squall Lv.7

 SR使いの方。
 改1.11期、突如半固定相方と思われるあおのさんに引きつられIRC大会に現れて以降、驚異的な成績を残し続けている方。
 過去3回の優勝を経験しておられます。

 戦闘スタイルはもちろん、高性能なCSを駆使しての硬直取り、着地取り。
 一瞬でも彼のSRから目を離そうものなら、容赦なく遥か彼方まで吹き飛ばされてしまいます。
 また比較的自衛能力も高く、並のプレイヤーなら近づくこともままなりません。
 驚異的な命中精度と自衛能力が、彼のSRの強さの所以なのではないでしょうか。

 ただ、まだ経験が浅い感じがするのは否めず、不慮の事態には対処しきれないこともしばしです。
 SRの弱点であるオギも、まだ完全には克服はできていないような気がします。
 更に強くなるためには、いろいろなキャラと戦い、いろいろなキャラと組んで、豊富な経験を積んでみるのが良いかと思います。


メインキャラ・印象に残ったキャラ:SR
タイプ:スナイプ
十段階評価:Lv.7

PageTop

No.27 ちょうかく(Horizon) Lv.4

 二丁使いの方。
 ロビーでもよく活動されているようです。

 戦闘スタイルは、少々垂れ流し気味、といったところでしょうか。
 ガトリングを暴発(故意?)されることも多いようです。
 ただ、時折見せる攻めの際は、結構NSを上手く使われています。
 もう少し二丁の間合いを把握されればかなり強くなるのではないかと思います。


メインキャラ:印象に残っているキャラ:二丁
タイプ:引き撃ち
十段階評価:Lv.4

PageTop

No.26 イッキ(ikki) Lv.7

かなり前からIRCにおられる方。
 使用キャラは、応援・入院・SR・SMGなど比較的多くのキャラを使われますが、メインは定まっていないような気がします(大会から判断すると、応援・入院あたりなのでしょうか。
 どのキャラも適度にこなし、応援に至ってはIRC大会唯一の優勝者でもあります。
 しかしその反面、どのキャラも使い込まれてはおらず、各キャラの全一の使い手には劣るという感じは否めないようです。
 その気があれば1キャラに絞ってみるのも良いかと思います。

 IRC大会優勝回数は2回と、それだけ見ればLv.8くらいあっても良いのですが、SMGでの優勝は改1.10より前であり、改1.10になってかなり弱体化したことを考慮にいれて、Lv.7止まりにさせていただきました。


メインキャラ・印象に残ったキャラ:応援・入院
タイプ:基本に忠実
十段階評価:Lv.7

PageTop

修正・追記

No.20 ramiaさんの記事を修正・追記いたしました。

PageTop

No.25 リロイ(Leroy) Lv.6

 かなり以前から空手を使い続けている方。
 流水さんが引退された今、空手をメインに据えているのは彼を除けばCBさん、にがうりさんくらいなのではないでしょうか。

 戦闘スタイルはNSによる着地取り・空中狩り、潜ってステ格・CSコンボが主でしょうか。
 さすがに長く使い続けているだけあって、不慮の事態においても的確に捌く能力も持っておられるような気がします。
 大会に出られていないので客観的評価が難しいのですが、技術的にはLv.6くらいはあるのではないかと思います。

 ただ、所詮空手という感は否めず、相性の悪いキャラや強キャラ相手には一方的な試合展開を強いられることもあります。
 空手で安定して勝つには、空手のキャパシティの限界突破が必須であると思います。

<08/03/05追記>
 以前と変わらず空手を根気強く使い続けていらっしゃいます。
 その努力は大会の結果としても少しずつ現れてきており、ホタさんチョーク・みかづきさん定規と組んで大会3位が2回と、動画さんと並んで唯一の空手準決勝進出者となっています。
 やはり強キャラ相手には相変わらず苦戦を強いられてしまいますが、これからも持ち前の根気強さで頑張って欲しいと思います。


メインキャラ・印象に残ったキャラ:空手
タイプ:ガン攻め
十段階評価:Lv.6

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。